本文へ移動

地域活動

地域の皆さまの健やかな毎日を目指して

企業理念を目指し、すべてのお客さまに健やかな毎日が続くよう、
山梨ヤクルトではCSR(企業の社会的責任)の取り組みを幅広く推進しています。

福祉ヤクルト

福祉ヤクルトは1980年から続く社会貢献活動の一環です。
地域のお客さまにご購入いただいた売り上げの一部を、各市町村や社会福祉協議会などへ寄付金及び車椅子として毎年寄付しています。
多くの温かいご協力により福祉ヤクルトは行われています。

愛の訪問活動

ヤクルトスタッフが商品をお届けしながら、一人暮らしの高齢者の安否確認を行っています。
また、「“敬老の日”お花プレゼント」も実施しており「愛の訪問活動」でお伺いしている高齢者にお花とメッセージカードをお届けしています。

地域防犯活動

各警察署より防犯アドバイザーなどの委嘱を受け、振り込め詐欺や交通事故などを未然に防ぐ活動を随時行っています。
甲府本社、富士吉田営業所、各センターが「子ども110番の家」へ協力しています。
また、地域住民の安全、安心な暮らしの実現を目指し、高齢者や障がい者等の地域見守り活動を以下の市町村と協力し実施しています。
(北杜市・笛吹市・昭和町・中央市  2018年4月現在)

献血活動

全従事者がいのちを繋ぐ活動、身近に出来るボランティアとして積極的に取り組んでいます。
この献血活動の取り組みが評価され、山梨県赤十字献血センターから表彰を受けました。
また、山梨ヤクルトでは日本赤十字社に長年にわたり、社会貢献のために寄付を続けてきました。その功績をたたえられ、日本赤十字社より感謝状をいただきました。
これからも献血活動に積極的に協力をしていきます。

ピンクリボンに協賛

女性特有のがん予防サポートであるピンクリボンに協賛しています。
健康産業として山梨ヤクルトでは、この運動を通し乳がん検診の受診や早期発見、治療を呼びかけています。

健康教室

身近な健康をテーマに楽しく・簡単に学べる「健康教室」をいくつかのテーマに設け一般やシニア世代向けに行っています。排泄のしくみや食事の大切さ、腸のはたらきなどを乳酸菌のはたらきを交えながらご説明しています。
この活動は山梨県全域で年間約200か所行っており、地域の皆さまの健康づくりの貢献に努めています。

出前授業

主に地域の小学生を対象に、食育の一貫として「早ね、早おき、朝ごはん、朝ウンチ」をテーマに、出前授業を行っています。
食べものの栄養分を吸収する腸の大切さや、便の状態から推測する腸のコンディション、腸での乳酸菌のはたらきなどを模型などを使用しご説明をしています。

健康美容教室

“いくつになっても若くいたい”そんな願いを叶えるために一般やシニア世代を中心に「健康美容教室」を行っています。お化粧の仕方やお手入れ方法を実技を含め楽しく紹介しています。
また、お肌と密接に関わりのある腸や乳酸菌の働きも紹介し、皆さまの健腸美肌を目指しています。

就業体験(インターンシップ)

職業体験を通じて、仕事や企業、業界、社会への理解を深めてもらうインターンシップ制度を大学生、高校生、中学生を対象に実施しています。
山梨ヤクルトでは、これから社会に出ていく学生に実感をともなった仕事研究、企業研究、業界研究を体験してもらうことによって、将来の道を広げてもらえるよう学生を応援していきます。

健康イベントに協賛

「ヤクルトプレゼンツ 山梨日日新聞健康講座 健康と美のフォーラム」や山梨県栄養士会主催の「健康づくり提唱のつどい」に主催と共催を行っています。
また、山梨県歯科医師会や山梨県栄養士会と協力し、県内の様々なイベントへ参加しています。

工場見学

お客さまにお届けする大切な商品を作る設備や徹底した衛生管理、また「安心・安全」な工程を体感していただく場として、一般・給食従事者にヤクルト富士裾野工場見学を行っています。

「山梨県がん予防サポートチーム」登録企業

山梨県が掲げている「がん検診受診率50%」を目指す「サポートチーム」として登録されています。

「やまなし食育推進応援団」登録企業

健康教室や出前授業を通し、食生活の改善や適切な食の選択に役立つ情報提供を行うなど、食育推進に取り組む企業として山梨県から登録されています。

「甲府市子育て応援優良事業者」

ワーク・ライフ・バランスの実現に向け、子育てを行っている従業員を応援・支援し、働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組む事業者として表彰されました。
 
TOPへ戻る